新感覚ゾンビ映画

7月 17, 2019

『ウォームボディーズ』

監督:ジョナサン・レヴィン

脚本:ジョナサン・レヴィン

キャスト:ニコラス・ホルト

     テリーサ・パーマー

     ロブ・コードーリー

     ジョン・マルコヴィッチ

     デイヴ・フランコ

     アナリー・ティプトン

     コリー・ハードリクト

「ウォーキング・デッド」のおかげでゾンビ映画にハマった私ですがこの映画は他の作品と比べると新感覚すぎる・・・笑

とりあえず、ニコラス・ホルト演じる主人公はとりあえずゾンビなんですね。その主人公がまさかの人間である少女に恋をする物語。

って事で、ゾンビ映画としても恋愛映画としても観れる作品なので是非観てみてください。

ゾンビ映画でのゾンビ目線ストリーは初めてでそこの斬新さにハマっていき自分が思っていたゾンビを忘れてしまいました笑

ゾンビが人に恋をして愛を思い出し人に戻っていく。

こんな事まず普通のゾンビ映画ではありえないでしょう。まあ、そこがいいんですよね笑

個人的には家族でも観やすいと思うのでオススメです。

胸キュンをしすぎてゾンビ映画ということを忘れさせられますが、時々くるハプニングがゾンビの世界へ連れ戻してくれるんですよ。そして、常に飢えを感じなぜゾンビ達は脳みそを食べるのか。そんなゾンビ事情もしっかり作られていて面白いです笑