トムハンクス『フォレスト・ガンプ』名作映画

『フォレスト・ガンプ』

監督:ロバート・ゼメキス

脚本:エリック・ロス

キャスト:トム・ハンクス

サリー・フィールド

ロビン・ライト

ゲイリー・シニーズ

ミケルティ・ウィリアムソン

マイケル・コナー・ハンフリーズ

ハンナ・ホール

ハーレイ・ジョエル・オスメント

レベッカ・ウィリアムズ

サム・アンダーソン

アカデミー作品賞はじめ6部門を受賞したトム・ハンクス主演のフューマンドラマ。

『人生はチョコレートの箱。開けるまで中身はわからない。』

この映画はこのセリフでできているようなものでした。

たしかに人生は試さないと何も始まらないし始めるまで何が起こるかわからない。

フォレストガンプはとりあえず素直。

そして、人のためだったらその人を喜ばせるためになんでもするような主人公。

でも、物語はフォレストガンプだけじゃダメなんです。フォレストガンプの物語を作っているのはフォレストガンプじゃなく周りの人達が引き立てているものなんです。。

フォレストは自分の忠誠心に従ってただ、まっすぐまっすぐ走り続ける。母が残した言葉。

「人生はチョコレートの箱。開けるまでわからない。でも、開けちゃえば自分で好きな物を後は選ぶだけ。」

なんか名台詞ばっかなんですよね。この映画。

まだ不安で何も行動できてない人は確実に見るべき。この映画からたくさん学べる事はあると思います。

でも、ただただ人を喜ばせているいるだけで自分は幸せなのかと不信に思っちゃう事も多々ありました。

自分の人生とは。