ピクサーは続編も失敗はしない最高な続編カーズ/クロスロード

10月 19, 2019

こんにちは。

ブログ更新止まっていて申し訳ありませんm(_ _)m

まだまだレビューは残っているのでこれからサボらず更新させて頂きます。

って事で、皆さんはピクサーのカーズ見た事ありますか??

こんなかわいい車達が走って、レースして恋をしてって言うアニメーション映画。

とりあえずこの上の写真が主人公のライトニング・マックイーン。絶対見たことありますよね?笑結構有名なので。

この主人公がかなりの自信過剰な新人レーサーだったんです。

1でもかなり色々あり的な感じですごく良かったんですけど、あるあるなストーリーなんですよね。主人公マックイーンの成長もかなり見れて自分は好きでしたけど笑

でもね、自分が好きなのはその3なんです。

これ、拾い画ですけどポスターもかっこいいでしょ?笑

簡単に言うと1では主人公マックイーンの成長がかなり見れて3ではマックイーンの成長がかなり見れました。

結局はマックイーンの成長ですね。。。笑

でも、1と違う所はどうしてもマックイーンは次世代にはついていけないという所。

しょっぱなのレースで踏ん張りすぎてクラッシュしてしまうんです。

悔しがるマックイーンは次世代にもついて行こうとそこから猛特訓に励む。

レース界も変わりマックイーンも過去の栄光に浸っているだけのレーサーになってしまった。

彼はどうレースに戻るのか。

新しい時代を切り開く為に出た行動。

ここの猛特訓で出会うマックイーンの若きトレーナー(クルーズ・ラミレス)が最高の鍵になるんですね。

この最後のシーンではだいぶ賛否両論ありましたが自分的には最高のシリーズ完結作かなと。

まるで1作目のストーリーに繋がる様なその展開は、正にシリーズの完結に相応しい深い内容で、決して観客の期待を裏切る様な安易な選択では無いことだけは、是非読み取って頂ければと思う。

マックイーンがなぜ最終的にそのように行動したのか。

作成者の意図を考えると楽しくて思考が止まらないですね(^^)